MENU
🐣お買い物って、楽しいね💝

バルミューダ The Pot K07AとK02Aの違いは?口コミと評判はこちらでチェック

バルミューダ ケトル ぴよせれ
悩める女性

ハンドドリップで入れたコーヒーって、美味しいよね
電気ケトルなら簡単にできそうなんだけど…

ぴよ

それなら、バルミューダの電気ケトルがおすすめかも

BALMUDA The Potとは、注ぎ心地と握りやすさ、そして美しいデザインにこだわって作られた電気ケトルのことです。

2016年に発売されて以来の大ヒット商品ですが、今回リニューアルされて、さらに使いやすくなりました。

ぴよ

大人気商品のBALMUDA The Pot K07Aを紹介します

BALMUDA|電気ケトル|湯切れが良い|持ちやすい

BALMUDA The Pot K07Aの総評

 メリット
 デメリット
  • あるだけでインテリアになるオシャレなデザイン
  • 夫婦やカップル、一人暮らしの人にちょうどいい湯量
  • 注ぐ湯量・速さを自分好みに調節できる
  • ドリップポットにお湯を移す必要なし!そのままコーヒーが入れられる
  • ケトルの底は熱くならないので、テーブルに直置きOK
  • 一度に沢山お湯を沸かしたい人には向かないかも
  • 温度調節や保温機能がついていない
  • 構造上、ケトルの底に水が溜まる事がある
  • 子供は使用できません
  • ドリップ時に、点滴状に注ぐことは難しいかも
目次(タップで移動)

BALMUDA The Pot K07A|仕様

BALMUDA The Pot K07Aは、バルミューダ株式会社が開発した電気ケトルです。

バルミューダ株式会社
バルミューダ 電気ケトル ぴよせれ

バルミューダ株式会社は創業2003年で、デザイン面だけでなく、風量を細かく調節できるDCモーターを採用した扇風機を世界で初めて開発するなど、機能面でも実績がある企業です。

本社は東京都にあります。

ぴよ

社長自身の体験をもとに開発された家電が多いみたいだよ

BALMUDA The Pot K07A|スペック

BALMUDA The Pot K07Aの取扱説明書

BALMUDA The Pot K07A|特長

バルミューダ ケトル ぴよせれ

特長① 場所を取らないサイズ感とオシャレなデザイン

バルミューダ ケトル ぴよせれ

BALMUDA The Pot K07Aの最大湯量は600ml

コーヒーカップ3杯分またはカップヌードル2杯分が使い切れる湯量で、サッと使う時にぴったりな量のお湯を沸かします。

コンパクトで置き場所も選ばず、置いてあるだけでインテリアになるデザインです。

特長② 手に馴染むハンドルと湯切れが良い細口ノズル

バルミューダ ケトル ぴよせれ

お湯を沸かして注ぐ。

このシンプルな動作に研究を重ね、バルミューダ独自の持ちやすさと注ぎやすさを実現しました。

細いノズルと注ぎ口が特徴で、湯切れが良くカップに注ぎやすい形になっています。

グリップ部分は手に馴染む形状で、腕に負担をかけません。

特長③ お湯を注ぐ時間調節が自由自在

バルミューダ ケトル ぴよせれ

電気ケトルといえばティファールが有名ですが、注ぎ口が大きすぎて湯量の調節ができず、あふれてしまったことはありませんか?

BALMUDA The Pot K07Aは用途に合わせて流速をコントロールできる構造で、カップ麺とドリップコーヒー、どちらもストレスなく使用することが可能です。

特長④ 湯沸かし中のランプは見やすい場所についてます

バルミューダ ケトル ぴよせれ

湯沸かしランプはあらゆる角度から見えるように、ハンドルの根元についています。

ポワッと光る灯台をイメージしたデザインで、お湯を沸かす僅かな時間を優しく照らします。

ライトはネオン管を使用しており、デザインのこだわりを細部まで体感できます。

特長⑤ 最大湯量プレートの位置がリニューアル

バルミューダ ケトル ぴよせれ

旧タイプのK02Aでは最大湯量の目盛りが本体に刻印されていましたが、K07Aではプレート状に変更されて見やすくなりました。

ぴよ

旧型は「湯量が見にくい」っていう口コミが多かったけど、ちゃんと改善されていて企業努力が感じられるね

BALMUDA The Pot K07A|口コミ・評判

ぴよせれ _口コミ
ぴよ

SNSなどで口コミと評価を調べてみました。

悪い口コミ・評判

 女性:見た目だけ?

ユーザーさん

実際に届いたら写真より安っぽい作りです。

他の人のレビューにもありますが、ケトルの下に水が溜まりやすいようです。

沸いたお湯を使用するとき、足元にこぼれることもありますので注意が必要です。

子供は使用しないようにと説明書には記載あるようです。

実用性を考えると他社のケトルのほうがいいのかなと思います。

 女性:見た目重視であればおすすめ

ユーザーさん

見た目は非常に良いのですが、蓋が固くて、なかなか開かないことがあります。

安全性を考えてのことかもしれませんが、ちょっとストレス。

ホワイトを使っているために、ボディについた水滴が石灰化して白くなるのが目立たないので、手入れは楽です。

 女性:インテリアとしてなら使えるかな

ユーザーさん

コーヒードリップように少ない量のお湯が注ぎやすい形状なので使いやすいですが、内容量は少ないし、よくよく考えたらコーヒードリップ用以外では使いにくい帯に短し襷に長しといった感じ。

湯沸かし中はそれなりに音がします。致し方ないかもしれませんが。

他社製品よりも大きい気もする。

本体がかなり熱くなるので結構危険ですし、なにより高価、電気ケトル目的なのであれば購入はおすすめできません。

 女性:もろく感じる

ユーザーさん

落としてしまい予備として購入しました。

1台目は修理に出しましたが結構な額を請求されました。

性能は素晴らしいです。コーヒーが一段と美味しくなります。

ただ少しもろいような気がします。

本体のレバーを下げて沸騰させるのですが、そのレバーがプラスチック性で落とした際に割れてしまいました。

それほど高い所から落とした訳ではないのですが、ふたと台を覗くケトル本体の交換が必要とのことでした。

もう少し強度を上げてもらえると良い商品になると思います。

※公式サイト・SNS・ブログ・Amazon・価格.com等より引用(すべて個人の感想です)

悪い口コミは、「底からお湯が漏れる」「本体が壊れやすいかもという意見が多いようです。

BALMUDA The Pot K07Aには安全機能がついていて、沸騰時に溜まった水蒸気が本体の下にある蒸気口から出てくるよう作られています。
この状態を故障だと判断している口コミが多く見られましたが、沸騰した中身が漏れているわけではないので故障ではありません。

しかし最大水量を超えてお湯を沸かすと「お湯がもれる」という口コミも多かったので、正しい湯量を守って使用するようにしましょう。

ぴよ

欲張って入れすぎないように気をつけよう

良い口コミ・評判

 女性:ホットドリンクが楽しく作れる

ユーザーさん

今まで使っていた別メーカーのものよりもスタイリッシュ。
注ぎ口が下から伸びているところがいい。
注ぎ方が細いので、コーヒーをドロップするのにちょうどいい。
紅茶を淹れる時も茶葉を踊らせやすい。
下から伸びているので、水量が少なくても注ぎやすい。
美味しい飲み物を作るのにとても便利。

 文句なし!優秀なケトル

ユーザーさん

注ぐときのスーっと流れるような柔らかさが手に伝わってきます。
沸かす時にオレンジのランプが点灯するのもほっこり。
低いレビューも読んでいたのですが、容量を守り、丁寧に使えばなんの問題もなく、その凛とした佇まいにますます惹かれています。
ケトルを使用した後、スタンドにしっかりとはめにいかなくても、中央に何気にとんと置けばよく、それをグラグラと捉えることも出来ますが、作業をしながらスタンドにスッとハマるのでそれも気に入ってます。

※公式サイト・SNS・ブログ・Amazon・価格.com等より引用(すべて個人の感想です)

良い口コミは、「お湯が注ぎやすい」「デザインがオシャレという意見が多いようです。

BALMUDA The Potが、人気なのは「デザインがオシャレでお湯が注ぎやすい」からなんですね。

ぴよ

在宅ワークの休憩中にバルミューダで入れたコーヒーを飲めたら、贅沢な時間を過ごせるかも

BALMUDA The Pot K07A|デメリット

ぴよせれ_デメリット?

 女性:湯沸かし機能しかない

ユーザーさん

シンプルな湯沸かし機能のみなのにこれといって湯沸かしが速いわけでもないです。
使う分には問題はないです。
温度は90度ぐらいで固定。湯沸かししかできません。
保温も温度調整もできまず内容量も少ないです。

ぴよ

こんな意見がありました

温度調節機能が必要な時の対応策

BALMUDA The Pot K07Aは、最小限の機能で十分で、デザインにこだわっている電気ケトルです。

温度調節機能が必要な場合は、直火用のドリップポットと同じように、調理用温度計を本体に入れて測る必要がありますね。

ぴよ

美味しいコーヒーにはひと手間が必要です

BALMUDA The Pot K07A|便利な機能

シンプル機能で人気のBALMUDA The Pot K07Aですが、しっかりと便利な機能がついています。

ぴよ

便利な機能の一部を紹介します

BALMUDA The Pot K07Aの便利機能
  • 本体内部はクエン酸を使ったすすぎ洗いが可能
  • 電源コードは電源ベース内に収納できてスッキリ
  • 空だき防止・自動電源OFF機能付きの安全設計

便利機能① 本体内部はクエン酸を使ったすすぎ洗いが可能

バルミューダ ケトル ぴよせれ

カルキや水垢の汚れが気になった時は、クエン酸を使ったすすぎ洗いが可能です。

本体内部の洗い方
  1. 本体にクエン酸を20g(大さじ1.5杯)を入れる。
  2. 水を600ml入れ、お湯を沸かす。
  3. 沸騰したら約1時間放置し、中身のお湯を捨てる。
  4. もう一度繰り返す。

便利機能② 電源コードは電源ベース内に収納できてスッキリ

バルミューダ ケトル ぴよせれ

余分な電源コードは電源ベース内に収納できて、スッキリ配置できます。

便利機能③ 空だき防止・自動電源OFF機能付きの安全設計

バルミューダ ケトル ぴよせれ

ポット内が空っぽ、もしくは200ml以下の水が入っていた場合、空焚き防止機能が作動し、自動で電源がOFFになります。

うっかり水を入れ忘れてしまったときも安全な機能です。

ぴよ

何かとあわただしい朝も、安心して使えるね

BALMUDA The Pot K07A|使い方

ぴよせれ 使い方

BALMUDA The Pot K07Aの使い方は、とってもカンタンです。

BALMUDA The Pot K07Aに水を入れて、電源ボタンを押すだけです。

ぴよ

湯沸かしランプの灯りも楽しんでね

STEP
BALMUDA The Pot K07Aに水を入れる
バルミューダ ケトル ぴよせれ

水量は200ml以上600ml以下を守るようにしてください。

入れすぎ・入れなさすぎは溢れたり、空焚きの原因になります。

STEP
蓋を閉め、電源ベースに本体を置き、コンセントを差し込む
バルミューダ ケトル ぴよせれ

蓋がしっかり閉まっていることを確認してください。

自動電源OFF機能が機能せず、火災の原因になります。

STEP
スイッチを下げればOK
バルミューダ ケトル ぴよせれ

使用後はコンセントを抜き、本体に残った水は捨てて下さい。

ぴよ

水蒸気が出てきた時に、拭くものを用意しておくと便利かも

BALMUDA The Pot K07A|旧機種K02Aとの違い

K07AとK02Aの比較

商品名K07AK02A
本体寸法
幅 × 奥行き × 高さ
269mm × 128mm × 170mm269mm × 128mm × 170mm
重量本体 : 約0.6kg ベース : 約0.3kg本体 : 約0.6kg ベース : 約0.3kg
容量0.6L0.6L
定格消費電力1200W1200W
電源コード長さ1.3m1.3m
沸騰時間の目安200ml 約1分半 / 600ml 約3分200ml 約1分半 / 600ml 約3分
空だき防止機能
自動電源OFF機能
定価13,200円(税込)11,000円(税抜き)
発売時期2022年 1月14日2016年10月21日
ぴよ

定価以外に違いはないみたい…

K07AとK02Aの違い

商品名K07AK02A
水量表示プレート表示刻印表示
メーカーロゴ色ホワイト/グレーゴールド/ブラウン
生産国中国台湾・中国
ぴよ

機能限定の定番商品だから、変わりがないのかも

BALMUDA The Pot K07A|よくある質問

ぴよせれ _Q&A
内部のパイプのようなものは何ですか?

お湯が沸いたことを検知する仕組みの一部です。

沸騰時にパイプ内を蒸気が通り、底部のスイッチ部で熱を検知することで止まります。

海外で使用できますか?

日本国内専用です。

日本の電気用品安全法に適合していますが、海外の各国の安全規格には適合しておりません。

海外での使用は保証および修理受付の対象外となりますのでご注意ください。

本体は熱くなりますか?

お湯が沸いた時のポット表面は、大変熱くなります。

しばらくは熱いので、「取手」以外は触れないでください。

ヤケドの恐れがあります。

また、ポットの底面は熱くなりませんので、直にテーブルなどに置くことができます。

注ぐときはフタを抑えておかないとダメなタイプでしょうか?ロックが掛かって手を添えなくても大丈夫なタイプでしょうか?

手を添えないで大丈夫です。しっかり固定されます。

色で迷ってます。どちらが質感がいいですか?

質感でいえば差はありません。

ただ、白の場合なぜか電源コードが黒で統一感がなく残念なところです。

BALMUDA The Pot K07A|販売店とお得な購入方法

ぴよせれ お得
ぴよ

よく似た商品が売られてるから、ニセモノに注意してね

販売店と価格

公式サイトAmazon楽天Yahoo!ショッピング
参考価格13,200円13,200円13,200円13,200円
送料無料無料無料無料
詳細詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る
価格はすべて税込み・送料別です

Amazon / 楽天 / Yahoo!ショッピングの他にも家電量販店での取り扱いがあります。

ぴよ

Amazon、楽天、Yahooは、ポイントもチェック!!

Amazonでのお得な購入方法
  1. Amazonギフト券に購入金額分をチャージします
    1. 現金チャージ 最大2.5%還元
    2. クレカでチャージ 最大0.5%還元
  2. チャージしたAmazonギフト券で購入する
  3. 翌月にポイントで還元されます

BALMUDA The Pot K07A購入の場合

13,200円購入 最大330P還元

ぴよ

10分ほど手間がかかるけど、帰ってくるポイントは魅力的

BALMUDA The Pot K07A|初期不良・返品

ぴよせれ_解約

BALMUDA The Pot K07Aは工業製品である以上、初期不良や故障はつきものです。

ぴよ

不良品にあたってしまったら、どうしよう?

初期不良の場合の対処法

BALMUDA The Pot K07Aは日本メーカーが販売していますが、製造は中国です。

いくらかの製品には、初期不良品があるでしょう。

返品・返金は購入サイトで異なりますので要チェックですね。

公式サイトでの購入
公式サイトでは、バルミューダ オンラインストアで購入した商品のみ、返品・交換の対応をしてもらえます。

次の場合は、商品到着後7日間以内に公式サイトの「お問い合わせフォーム」から連絡してください。
・異なる商品が届いた
・破損・汚損
・不良品 等

返品・交換を受け付けない場合
・買い主都合による返品
・開封済みの場合
・通電、または使用した場合

返品に関する送料については問い合わせましょう。
Amazonでの購入
Amazonでは購入から30日間は、どの商品でも返品期間を設けてあります。
楽天での購入
楽天は、個別の店舗の集合体です。なので、購入先の店舗によって返品ルールが違います。
Yahoo!ショッピングでの購入
楽天同様、個別店舗の集合体です。
しかも、個人経営の店舗が多いので、すんなりと返品処理できるかわかりません。
ぴよ

返品・返金ならAmazonが楽だよね

延長保証に加入する

各通販サイトでは、延長保証に加入することができます。

BALMUDA The Pot K07Aを13,200円で購入した場合

Shop延長期間料金保証種別
公式なしなし
Amazon ストアなしなし
楽天市場店5年1,600円楽天あんしん延長保証
PayPayモール店なしなし
2022/2
ぴよ

延長保証は、楽天だけですね

公式ショップにて、30日間返金保証を実施中

公式ショップにて、購入した場合、
対象製品の出荷日より30日以内に申し込めば、購入金額を返金してもらえます。

ぴよ

Amazonなら、いつでも30日間返品OKだよね

BALMUDA The Pot K07A|こんな人におすすめ

バルミューダ ケトル ぴよせれ

BALMUDA The Pot K07Aは、「温度調節機能がついていない」デメリットもありますが、湯切れが良くて持ちやすく、コーヒーや紅茶を楽しむためにピッタリな商品です。

特に、ドリップコーヒーを飲む事が多い人や、1人暮らしなどの600ml程度の湯量で充分な人にはピッタリではないでしょうか。

ぴよ

1杯のコーヒーが特別な時間になるといいね

こんな人におすすめ
  • 機能は最小限で十分。デザインにこだわりたい
  • 使う人は少人数で大人のみ
  • お湯を入れる速度や量までこだわりたい
  • コーヒーを入れる時、ドリップポットにお湯を移すのがめんどくさいなと感じている
  • すぐ使えるようにテーブルに置いておきたい
おすすめです
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
  • 当サイトで紹介しておりますサービス・商品の口コミは個人的な意見です。
  • サービス・商品の詳細は公式サイトなどでご確認ください。
  • 記事作成後に、サービス・商品の内容が変更される場合がございます。

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次(タップで移動)
閉じる